メッセージ

メッセージ

現在わが国は、少子・高齢化の進展、企業活動のグローバル化や金融・経済のボーダレス化、企業の整理や再編成、世界的な会計基準の統一など、社会・経済環境が激変しています。
その変革の波はここ鹿児島にも押し寄せ、経営者が事業の安定的な経営について迷い、模索していることに地域格差はありません。

そのことから企業経営には、一層の競争力強化が求められるようになりました。これからも変化し続ける社会・経済環境に対応するためには、迅速な情報のキャッチアップや正しい経営判断を提供でき、信頼を寄せられるアドバイザーの存在が不可欠です。

そこでこの度、私どもはお客さま企業の多様化、高度化するニーズにお応えするために、税理士法人を設立しました。

南九州税理士会鹿児島県連合会会長の花田強志、TKC九州会会長の山之内浩明、同副会長の塩倉宏の代表社員3名は、各人が地元・鹿児島で確かな実績と歴史を積み上げてきたスペシャリストです。鹿児島のみならず南九州の税理士界をもけん引する私どもがタッグを組むことで、お客さまである企業さまへ高い付加価値を提供できる最強のチームになったと自負しております。企業さまがこれからも力強く事業を存続・発展させることは、鹿児島、ひいては南九州全域の発展にもつながります。私どもは企業さまのベストパートナーとして地域にも貢献できるものと信じています。

これらを実現するために、税理士・職員の英知を集結し、ノウハウを組織として蓄積、提携先との綿密なコラボレーション(協同・協働)を図り、ワンストップサービスを目指します。
当税理士法人にぜひご期待ください。